来て見て知って♪呉市市民協働センター

【がんばる市民・NPO・コミュニティを応援します】

Category: 展示紹介@くれ

【呉市市民公益活動団体活動紹介ポスター展を開催中!】

呉市市民協働センターでは、6月5日(火)から6月15日(金)までの期間、呉市役所1階多目的室北側(正面玄関入って右手方向、旧庁舎側)にて、呉市内で活動している呉市市民公益活動団体17団体を紹介するポスター展を開催します。
ポスター展は呉市役所では初開催となります!

参加団体は以下の通りです。(※五十音順に紹介しています)
赤毛のアンの家 絵本会、おいもを愛する会、外出介助ボランティアサークル にこにこ、ギャマノン呉グループ、呉かるた会、くれ環境市民の会、呉咲きヤマト会、呉市車椅子九嶺クラブ、呉市女性連合会、呉市要約筆記サークル「灯だい」、KCVCS応援隊、公益社団法人日本オストミー協会 広島県呉支部、全国パーキンソン病友の会広島県支部呉地区会、(特活)らぽーる、広折紙同好会、ベビータッチケア・バンビーノ、学び隊(たぁーい)教え隊(たい)

公益活動団体の活動を市民の皆様に広く知っていただくことを目的に年に数回、呉市役所1階多目的室と広市民センター1階市民ギャラリーで開催し、ポスター展開催時期以外は、ひろ協働センター内の団体紹介コーナーで展示しています。

協働センターは何ができる場所なのか。そして、地域のため社会のために活動されている公益活動団体のことを是非、見て知っていただけたらと思います。
ぜひ、お立ち寄りください。

スタッフ 岩崎

【知っとった?「呉おこぜ」/くれ協働センター】

 

受付近くにこんなコーナーを設けています。

「呉のこんなコト、知っとった?」

自分たちが住んでいる地域の自慢、ちゃんと知っておこう!ということで、様々に情報発信をしています。

昨日から登場したのはこちら。
「呉おこぜ」のキャンペーンチラシ。

インパクトのあるポスターに惹かれて、担当の呉市農林水産課さんよりポスターとチラシをいただきました。
昨年の「呉のカキ、日本一!」もとても分かりやすかったのですが、今年のオコゼも可愛い♪

呉市は10年連続で牡蠣の生産量が全国1位!
オニオコゼも県内有数の生産地で、漁業者さんに夜稚魚の放流なども行っているそうです。

今週末から、呉市内の店舗さんとのキャンペーン企画もあるようです。
楽しみですね。

いつも当たり前のようのそこにある、呉の海。
改めて考えると、本当に豊かな場所なんですね。

牡蠣にオニオコゼ、それだけではなくもっともっと、呉の水産物は豊富です!

ちょっとだけ、調べてみてはいかがですか?

スタッフ 小野

 

呉おこぜフェアが開催されます! – 呉市ホームページ

「呉おこぜフェア」参加飲食店を募集します – 呉市ホームページ