来て見て知って♪呉市市民協働センター

【がんばる市民・NPO・コミュニティを応援します】

Category: ◆くれ協働センター (page 1 of 3)

【環境と健康のポスター・標語コンクール受賞作品の展示/くれ協働センター】

くれ協働センターでは12月21日(金)から「環境と健康のポスター・標語コンクール」の受賞作品を展示しています。

募集分野は2つ。環境分野は“私たちがすむ地球を守ろう”と、健康分野は“みんなで頑張る健康生活”です。
呉市内の小・中学生の作品で、健康に関する標語や、環境に関するポスターが見られます。

どの作品も色使いがきれいで発想力が豊か。 子ども達が健康と環境について、さまざまな角度から一生懸命考えた力作揃いです。
受賞された呉市内の小・中学生のみなさんが頑張って作ったポスターと標語をぜひご覧ください。

展示は来年1月末までの予定ですが、明日からセンターは休館となりますのでご注意ください。
くれ協働センターとひろ協働センター共に1月4日(金)開館です。

今年も協働センターをご利用いただきありがとうございました。

スタッフ 岩崎

【年末年始休館日のお知らせ】

平素より、呉市市民協働センターの運営にご協力を賜り、誠にありがとうございます。

くれ協働センターとひろ協働センターは12月29日(土)から1月3日(木)まで休館となります。
両センターともに1月4日(金)から通常通り開館いたします。
皆さまのご理解・ご協力のほどお願いいたします。

◯くれ協働センター(呉市役所1階)
休館日
12月29日(土)・30日(日)・31日(月)
1月1日(火)・2日(水)・3日(木)
※年末年始の開館時間は通常通りです。

◯ひろ協働センター(広市民センター4階)
休館日
12月26日(水)・29日(土)・30日(日)・31日(月)
1月1日(火)・2日(水)・3日(木)
※年末年始の開館時間は通常通りです。

よろしくお願いします。
スタッフ 岩崎

【にじいろサロン@くれを開催しました!】

にじいろサロンはくれ協働センターとひろ協働センター隔月で開催しています。
まちづくりに関する簡単なアンケートにご協力いただいたり、住んでいる地域について話したり、情報交換することをメインとした、モノ作りを楽しむ時間です。

本日は、企業や PTA、地域のワークショップなどで年齢を問わずに楽しめる簡単なアートを通して、心の内面を強め生きる力を育むアートセラピーを実践されている栗栖さんを講師に迎え、パステルアートを体験。
もうすぐクリスマスということでクリスマスツリーを描きました。

「みんな同じように描いていても、描く人が違えば全然違うものができて楽しいですよ」と、先生がおっしゃっていましたが、本当にその通り。それぞれ個性が出ていて面白かったです。

もの作りが終わった後は座談会の時間です。
参加者の方には住まいの地域の良いところや取り組んでいる地域活動などを話していただきました。
公益活動団体で活動されている方が参加しておられ、日頃の取り組みについてお話ししていただきました。その会に先生を招き、アートセラピーを体験したいなど、サロンが新たなご縁のきっかけになったことが嬉しかったです。

にじいろサロンは来月ひろで開催し、テーマは「ハッピーバレンタイン リースをつくろう」です。
ご参加お待ちしています。

スタッフ 岩崎

【にじいろサロン@くれ 参加者募集中!!】

住んでいる地域についてのお話を楽しむ「にじいろサロン」。
12月21日(金)はくれ協働センターで開催します。
今回のテーマは「パステルアートで絵を描こう」です。
パステルアートとは、パステルというカラフルな画材を使って描くアートです。
優しい色合いが印象的なパステルアート。クリスマスに向けて素敵な絵を描いてみませんか。

 

日 時:12月21日(金)10:00〜12:00
場 所:くれ協働センター(呉市役所1階)
定 員:8人(定員に達し次第締め切ります)
参加費:無料(まちづくりに関するアンケートにご協力ください)
申 込:くれ協働センター 25-5602(火曜〜土曜9時〜20時、日曜・祝日9時〜17時/月曜休館)

手作りワークショップと地域のお話、是非お気軽にご参加ください。

スタッフ 岩崎

【 利用者交流会を開催しました! 】

 

先週30日(金)に利用者交流会を、くれ協働センターで開催しました。
呉市市民協働センターを利用している登録団体を対象に、今年度第1回目の利用者交流会を開催し、呉市公益活動団体に登録されている団体から、26団体30名の方々に参加いただきました。
呉市市民協働センターでは、利用者の方々の交流を深め、協働の動きが交流から生まれる場にしようという目的で「利用者交流会」を行っています。
交流会では「自己紹介」「団体運営の悩み 知りたいことなど気になっていること」「団体運営の悩みなど意見に対してアイデア、自分たちの団体での工夫」という内容で、5グループに分かれ話をしました。
話し合いが終わるとスタッフが、各グループのまとめを発表しました。
 
メンバーが違えば、生まれるアイデアも違う。
グループごとの発表内容もそれぞれ違っていて、とても興味深かったです。
参加者の皆さまにとって、お互いの活動を知り、思いを共有できる場になったのではないかと思います。
ご参加ありがとうございました。
スタッフ 岩崎

【 呉の秋祭り2018/くれ協働センター 】

先日の投稿で、くれ協働センターで秋祭りの写真展示をしていることをお伝えしました。

スタッフが祭りを見に行って撮影した写真がどんどん増えていますよ!

呉では9月下旬から11月3日まで毎週末、さまざまな地域で祭りが行われ、旧市内を中心とした地域の祭りには、呉独自の祭り文化である「ヤブ」が登場します。

天応地区でも同様に、祭りが行われるはずでしたが、7月の豪雨災害で大きな被害を受けました。

天応宮町にある田中八幡神社では、例年10月の第1土曜・日曜日に祭りを行いますが、豪雨の被害に遭い鳥居や玉垣が倒れ、止む無く祭りは中止になりました。

「天応の祭りを何らかの形で応援できないか」と天応にお住いの方から相談があり、これまでに行われた天応の祭りの写真を、今年の秋祭りの写真と一緒に展示しています。

写真や祭りの情報は、呉の祭り文化をSNSなどで広く発信しているコミュニティ「ヤブ女」からの提供で、ヤブ女との協働による展示です。

地域の方々のお力で、祭りは続いています。
どの地域も魅力的です。
ぜひ、呉の祭りをご覧ください。

スタッフ 岩崎

【『呉の祭り』の展示をはじめました!:くれ協働センター】

「くれ災害ボランティアセンター」併設中のくれ協働センターです。
今月から会議室も通常どおり使えるようになり、フリースペースも利用ができるようになりました。

 

そして、秋祭りの季節!

呉市内では毎週末のようにどこかで祭をしていますよね。
昨年、一昨年と大変好評だった、祭の写真展を今年も開催しています。

呉の旧市街を中心にした祭文化である「ヤブ」をSNSなどで発信している団体「ヤブ女」さんによるヤブ情報と、こちらも例年人気の祭りスケジュールをまとめています。

写真は、今年撮影したものをどんどん更新していく予定です!

お祭りは、地域の人がいないと成り立たないもの。
古くから続く、協働のお手本でもあります。

今週末は、呉市旧市内の総氏神である亀山神社の例大祭です。

改めて、地域の祭を考えてみてはいかがでしょうか♪

スタッフ 小野

【にじいろサロン@くれ】

呉市市民協働センターでは、にじいろサロンをくれとひろで開催しています。
参加者の方々にまちづくりに関する簡単なアンケートにご協力いただいたり、住んでいる地域について話したり情報交換することをメインとした、モノ作りを楽しむ時間です。


本日にじいろサロン@くれを開催しました。
今回は「秋だ!消しゴムハンコでオリジナルやぶグッズを作ろう!」がテーマでした。
講師は、呉市立美術館別館でカフェのマネージャーをしながらデザイン活動を行い、呉の秋祭り文化を全国にアピールする「ヤブ女」を仲間と結成し、オリジナルやぶグッズの販売や祭りの情報発信を行っている、久米ゆきさんです。
久米さんが作成された、ヤブや呉を連想させる消しゴムハンコの中から好きなものを選び、好きな色のスタンプで色をつけデザインし、ポストカードや巾着、手ぬぐいなどのオリジナルヤブグッズを作りました。
とても可愛いグッズが出来上がりましたよ。



モノ作りが終わった後は座談会の時間です。
参加者の方には住まいの地域の良いところや呉の良いところ、参加しているボランティア活動(地域活動)などを話していただきました。
自治会の副会長で日頃から地域のために様々な活動をしている方、先月キッズボランティアでも実施した、(公社)シャンティ国際ボランティア会の支援プログラム「カンボジアに絵本を送る活動」に月1回参加している方などがおられました。

最後に、くれボラレターに掲載しているボランティア情報を紹介したのですが、参加者からは、無理なく自分にできることをできたらとの声がありました。

次回のにじいろサロンは、ひろ協働センターで行います。
ご参加お待ちしています!

スタッフ 岩崎

【にじいろサロン@くれ 参加者募集中!】

呉市市民協働センターでは、住んでいる地域についてのお話を楽しむ「にじいろサロン」をくれとひろ、隔月で開催しています。

10月10日(水)はくれ協働センターでにじいろサロンを開催します。

 


現在、参加者募集中です。

今回のテーマは「消しゴムハンコでオリジナルヤブグッズを作ろう!」です。

呉では11月3日(祝・土)まで各地域で秋祭りが行われます。
呉の祭りに欠かせない「ヤブ」。
講師の久米さんが作ったヤブの消しゴムハンコでデザインして、ハガキや巾着など一緒に作ってみませんか。
以下詳細です。

【テーマ】消しゴムハンコでオリジナルヤブグッズを作ろう!

【講師プロフィール】
久米 ゆきさん
呉市立美術館別館のカフェのマネージャーをしながら、デザイン活動を行う。呉の秋祭り文化を全国にアピールする「ヤブ女」を仲間と結成し、オリジナルグッズの販売や祭り情報の発信を行う。

【日 時】10月10日(金)13:00〜15:00

【場 所】くれ協働センター会議室1(呉市役所1階)

【定 員】8名(呉市在住の方)

【参加費】無料

【申 込・問合せ】くれ協働センター 0823-25-5602(月曜休館)

写真は6月のにじいろサロン@くれの様子です。
手作りワークショップと地域のお話、是非ご参加くださいね。
お子様と一緒に参加も大丈夫です。

スタッフ 岩崎

【9月30日(日)の開館について】

9月30日日曜日
台風24号が接近しており、くれ協働センター、ひろ協働センターとも16時半で閉館とさせていただきます。

Older posts