呉市市民協働センター

あなたと一緒に考えます 市民協働のまちづくり

カテゴリー: ◆ひろ協働センター (page 1 of 6)

【おすすめ本紹介/ひろ協働センター】

令和2年が始まり、1月も三分の一が過ぎました。
不定期に紹介している本紹介コーナーですが、今年初の紹介です!

ひろ協働センター所蔵の本の中から「呉のことがわかる本」を集めてみました。
・くれぼん(呉本)/丸古玲子 箸
・マンガでみる呉の歴史/武田保介 企画・原作
・オールドデイズ 懐かしい広町・広商店街 あの時 この頃/広商店街振興組合 発行
・灰ケ嶺の生き物図鑑/ひろしま自然の会 発行
・レッドデータブックくれ/くれ環境市民の会 発行

を紹介しています。

どの本も、呉のことがよくわかる本なのですが
その中でも、「オールドデイズ 懐かしい広町・広商店街 あの時 この頃」では
明治時代の白黒写真から始まり、貴重な写真がたくさん掲載されており
広町に映画館があったことや、
呉みなと祭りと称するパレードが 広商店街で行われていたことなど、
広町の歴史を知ることができます。
写真は、広町のことがメインですが、
当時の日本の様子を窺い知ることもできると感じる1冊です。

ひろ協働センターでは、ゆっくり座って読んでもらえるスペースと本の貸し出しも行っています。
広に来た際には、ぜひ、寄ってみてくださいね~^^

スタッフ 大下

【明日 12/6 実施!KURE防災かいぎミーティング 】

毎月6日は防災かいぎミーティングの日!
 
明日6日(金)①13時〜②18時〜の2回
くれ協働センターで実施します。
 
3月に開催予定の防災イベント「KURE防災かいぎ」に向けて、それぞれのやりたいこと、知りたいことを出し合う場です。
 
今年度のテーマは「早期避難」。
避難をするためには「避難とは何か?」「避難所はどうあるべきか?」を考えていこう!ということで、今ミーティングを進めています。 
  
初めての参加も大歓迎!
参加できる時に、自由に参加していただく場です。
 
みんなでつくる、防災かいぎ。
ぜひ、皆さま、ご参加くださいね。
 
当日ボランティアの募集も引き続きしています。
ぜひご参加くださいね。
 
======================

【概要】

■イベント名
「KURE防災かいぎ2020–逃減災(にげんさい)!〜早めの避難が減災につながる〜 -」

■日時
2020年3月28日(土)10〜15時
 
■場所
呉市役所1階(くれ協働センター、絆ホール、シビックモール)・中央公園

■内容
・パネルディスカッション「西日本豪雨災害 7月6日。その時あなたは?」
進行:松原裕樹さん(ひろしまNPOセンター)
パネラー:森勝利さん(バリアフリー研究会)
     伊藤美智代さん(ひまわり21)
     割方遥花さん(安浦こどもひろば たけちまる)
・楽しく学べる防災訓練「イザ!カエルキャラバン!」
・防災グッズ、防災食の紹介
・防災関連プロジェクト 展示紹介と体験ブース
・飲食コーナー 〜災害時の炊き出し支援・それぞれにできること〜  など
 
 
【ボランティア募集】
 
● 防災企画の当日スタッフ
例)カードゲーム、紙食器づくり、避難所運営プログラムの進行 など
※ 事前にプログラムの内容についての研修にご参加いただきます。3月中を予定。日程が合わない場合は個別対応致します。
● 搬入、誘導、搬出作業 ※前日、当日
 

 
 
スタッフ 小野

【片山中学校区地域総合防災訓練】

地域の方々の関心が高いのは、やはり「防災」です。
“いざという時にどう対処すればいいのか”をご紹介できるように、協働センターでもさまざまな防災の取り組みを調べています。

11月29日(金)片山中学校で第6地区の防災訓練が行われ、片山中学校・荘山田小学校・至心幼稚園・かしの木 藤三片山店 ウォンツ呉片山店・第6地区・ NTT西日本・呉市(消防局・上下水道局・地域協働課・危機管理課)など、およそ900人が参加されました。

訓練内容は多岐に渡ります。
① 初期消火訓練 ② 煙中訓練 ③ HUG避難所訓練 ④ 避難所設営訓練 ⑤ 給水訓練 ⑥ 衛星電話体験 ⑦ HERASEON 

その他にも天ぷら油火災実験、陸上自衛隊による災害時の支援活動に関する説明や、日本赤十字と危機管理課による講演会もありました。

片山中学校の校長先生は、はじめの挨拶で「防災訓練を通じ、地域の防災について考え、行動できる人に」と話しておられました。

訓練内容にも、その思いが感じられました。
例えば「避難所設営訓練」は、この地域の子どもたちは小学校から中学校までの9年間、防災訓練に参加します。地域の防災訓練から学んだことを活かし、中学3年生は段ボールを使って避難所を設営します。その後グループで意見出しをし、消防署から講評をもらいます。

陸上自衛隊のプログラムは初の試みとのこと。地域全体で防災力を高めるため、防災訓練を通じ様々な体験ができるよう工夫されていました。

スタッフ 岩崎

【ひろ協働センター体験まつり開催中!】

本日10時から、ひろ協働センター(4階)にて、広地区教育祭参加イベント「体験まつり」を15時まで開催中です。


たくさんの方にお越しいただいています!

呉市内で活動しているボランティア、市民活動団体の活動紹介や、団体さんによる体験コーナーがあります。

ーーー

【体験してみよう!】 
●将棋体験 ●三味線体験 ●かるた体験 ●ツボ健康体験 ●車イス体験

【作ってあそぼう!】
●けん玉づくり ●折り紙あそび ●壁飾りづくり

●広かんらんの歴史や気象などを学ぼう
●ボランティア活動のDVDを見よう
●スポーツウエルネス吹矢体験(7階)

上記の体験に5つ参加すると、先着100名様に景品をプレゼントします。
楽しい活動、体験が盛りだくさん!

ーーー

よさこい演舞は①12:00〜/②13:30〜1階エントランスにて行われます。

市民活動紹介コーナーでは、呉市内で活動している団体の活動紹介ポスター展を行っています。

見て、知って、体験してみてください。

スタッフ 岩崎

【ひろ協働センターのご紹介】

ひろ協働センター(広市民センター4階)は通路に面しているくれ協働センター(呉市役所1階)に比べて広く、また仕切られている空間なので、作業や調べ物をゆっくりとしていただけるように資料などを充実させています😊

地域活動、呉についての書籍コーナーや、地域ごとに発行されている情報誌のコーナーなど。

これからのボランティア活動や地域活動にぜひ活かしてくださいね。

広地区周辺の方はもちろんですが、くれ協働センターよりもより静かな場所で・・・という方にもおすすめですよ。

スタッフにもお気軽にご相談くださいね。


スタッフ 小野

【にじいろカフェ/ひろ協働センター

 今年も早いもので、残り2カ月となりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
毎月第3金曜日に開催している「にじいろカフェ」の11月日程です^^

ボランティアや地域活動に興味はあるけれど、よくわからない。
どんなボランティアがあるのか、もっと知りたい。
今はまだできる状況じゃないけれど、いつかやってみたい。

などなど、地域やボランティアについて話をする場です。
話をすることでヒントが見つかるかもしれませんよ^^
コーヒーとお茶を用意してお待ちしています!

日時:令和元年11月15日(金) 10:00~12:00
定員:なし 
対象:呉市在住の方
場所:ひろ協働センター 
参加費:無料
申し込み:不要(出入り自由ですのでお気軽にお越しください)
※キッズスペースがありますのでお子さま連れの方もお気軽にご参加ください。
問合せ:ひろ協働センター 電話71-0321(水曜休館日)

スタッフ:大下

【にじいろカフェ/ひろ協働センター】

今年4月から始まった毎月第3金曜日に開催している「にじいろカフェ」。
9月も開催します!

 ボランティアや地域活動に興味はあるけれど、よくわからない。
どんなボランティアがあるのか、もっと知りたい。
今はまだできる状況じゃないけれど、いつかやってみたい。
などなど、地域やボランティアについて話をする場です。 話をすることでヒントが見つかるかもしれませんよ^^
コーヒーとお茶を用意してお待ちしています!

日時:令和元年9月20日(金) 10:00~12:00
定員:なし  対象:呉市在住の方
場所:ひろ協働センター 
参加費:無料 申し込み:不要(出入り自由ですのでお気軽にお越しください)
※キッズスペースがありますのでお子さま連れの方もお気軽にご参加ください。
問合せ:ひろ協働センター 電話71-0321(水曜休館日)

スタッフ:大下

【※8/15 臨時休館のお知らせ※】

呉市市民協働センターより、お知らせです。

明日8月15日(木)は台風10号の接近に伴い、悪天候が予想されます。

安全面に配慮し、くれ協働センター・ひろ協働センターともに臨時休館とさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

【第2回「KURE防災かいぎミーティング」実施】

一昨日、3月28日(土)開催予定の防災イベント「KURE防災かいぎ」に向けてのミーティングを実施しました。
 
前回に続いての参加の方、また新たに参加いただいた方もいらっしゃいました。
有難うございました。
 
次回のミーティングは昼と夜の2回実施です。
ご都合の良いお時間でお越しくださいね。
連絡不要、途中入退出可能です。

今回のミーティングでは、7月のミーティングでの意見を元にテーマの設定と、実施内容への意見出しを行いました。
 
7月のミーティングでいただいた意見からまとめたキーワードがこちらの3点。
 
●とにかく早期避難!を実現するには?
●「避難」って何?(避難所だけが避難じゃない)
●情報が伝わらない人への伝え方(特に外国人、障害者の方)
 
「防災」と言っても様々な災害への備えがありますが、これまで呉市が経験してきた災害で被害が大きかったものは「水害」です。
水害についてはまず「早期避難」。
今回のイベントでは、とにかくこれを実現するために必要なことを!とのことでまとまりました。
 
[第2回ミーティングでの決定と次回に向けて]
●テーマは「にげんさい(逃減災)!逃げることが、減災につながる」
●地元企業の雇用主としての取り組みは? 
●外国人、障がい者、高齢者など昨年の豪雨災害時の実際の動きを調査したい!

それぞれについて、これから企業、また当事者の方への呼びかけを進めていきます。
 
このミーティングは、毎回出席を促すものではなく、気になる時に、可能な方に自由に出席していただく場です。
議題の持ち込みも大歓迎です!その場合は、事前にご連絡くださいね。
時間が合わないという方は、協働センターでの相談も受け付けていますのでお気軽にお声がけください。
 
みんなでつくる「KURE防災かいぎ」。
ミーティングでの活発なご意見から、かたちが徐々につくられてきています。
 
ぜひ、ご参加ください!
 

スタッフ 小野

【8/6 第2回防災かいぎミーティング】  

明日、18時からくれ協働センターで実施します。
当日、ご連絡なしの参加で大丈夫です。
気になる方は、ぜひご参加くださいね。

スタッフ 小野

« Older posts