呉市市民協働センター

あなたと一緒に考えます 市民協働のまちづくり

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う5月27日(水)からの呉市市民協働センターのご利用について (くれ協働センター,ひろ協働センター)

日頃より,呉市市民協働センターの運営にご協力いただきありがとうございます。
広島県の新型コロナウイルス感染状況レベルが,5月15日に「レベル2」へ移行し,5月20日から,呉市市民協働センターの利用に一部制限を設けて再開しておりましたが,広島県が5月22日に「レベル2」から「レベル1」へ移行されたことに伴い,5月27日(水)からその制限を解除し,引き続き次の感染防止対策等を講じた上で,ご利用いただけることとなりました。

■感染防止のため,「三つの密」を避けてください。
(1)換気の悪い密閉空間にしない(1時間に1回は窓を開ける等の換気を行う等)。
(2)人を密集させない(最低限の人数での利用,人と人との接触を避けるための十分な距離(できるだけ2mを目安に)を確保する等)。
(3)近距離での会話等(密接)をしない(お互いに手を伸ばしたら届く範囲以上の距離を保つ,会話を控えめにする等)。

■次の感染防止対策が厳守となります。

(1)体調の悪い利用者は,参加していただかないこと。
(2)出かける前に体温の確認を行っていただくこと。
(3)マスクを着用していただくこと。
(4)利用前後に手洗いや消毒を行っていただくこと。
(5)利用時間は,可能な限り短くなるよう心掛けていただくこと。
(6)利用者の「住所,氏名,連絡先(電話番号)」の名簿を提出していただくこと。
(7)利用する部屋の換気(1時間に1回)を行っていただくこと。
(8)使用後は,使用された机,椅子,物品の水拭き清掃等を行っていただくこと。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため,利用者の皆様の健康と安全を最優先とさせていただきますので,ご理解いただきますようお願いいたします。
なお,今後の感染状況や国・県の方針等により,適宜,見直しを行います。利用状況に変更があればホームページ等でご案内しますので,利用時にご確認ください。
 
〔お問い合わせ〕
呉市市民部地域協働課 0823-25-3284(平日)
くれ協働センター 0823-25-5602(月曜休館)
ひろ協働センター 0823-71-0321(水曜休館)
呉市市民協働センターHP http://kurekyoudou.net

【KURE防災かいぎ 特集展示:くれ協働センター】

もうすぐ3月11日。東日本大震災の発災日ですね。
呉市は2018年に西日本豪雨災害で大きな被害を受けましたした。
そこからもう、3年が経とうとしています。
ちゃんと、備えていますか?

くれ協働センターでは今月末まで、1月24日に開催した「KURE防災かいぎ」の実施内容など、防災に関する地域の活動などを展示でご紹介しています。
自治体、住んでいる地域、市民活動など、様々な組織が何に取り組んでいるのかをまずは知って、自分がどんな防災をするべきなのかを考えてみませんか?

【3/11 防災かいぎミーティング】

地域の防災について自由に話をする「防災かいぎミーティング」。
2018年西日本豪雨発災日の7月6日に合わせて、毎月6日に実施してきましたが、3月は東日本大震災発災日の3月11日に実施します。
改めて、自分と地域にできる防災について考えてみませんか?

■日時
3月11日(木)18時〜 ※1時間程度
■場所
くれ協働センター会議室(呉市役所1階)※15名までまたはオンライン参加
■参加方法
①会場参加の方は事前申込をお願いします。下記にご連絡ください。
TEL:25-5602 くれ協働センター
②オンライン参加の方は3月11日(木)正午までに、件名に「防災かいぎ希望」本文に「氏名」を記入して下記メールアドレスにご連絡ください。
パスワードなどの必要事項をメールにてご連絡させていただきます。
※インターネット環境・ZOOMアプリが必要です。 
Mail:kurekyodo@sirius.ocn.ne.jp

【ボランティア情報 2月(2021)】

呉市市民協働センターでは、毎月、ボランティア募集情報やセンターからのお知らせをメールマガジン「メルボラ」で配信しており、情報は各センターでの掲示物でもお知らせしています。

参加したいボランティアがある場合は、それぞれの連絡先に直接お問い合わせくださいね。

ぜひ様々な活動をする際の参考にしてくださいね!

※新型コロナウイルス感染拡大によっては、ボランティア活動が中止になる場合があります。必ず事前に主催者にお問い合わせください。宜しくお願いいたします。

*******もくじ*********
期間限定ボランティア 2件
随時募集ボランティア 7件
呉市市民協働センターからのお知らせ 4件
*******************


◯期間限定ボランティア◯


【道の案内ボランティア募集】
内 容:西行庵に訪れる方へ道案内をするボランティアを募集します。
日 時:2021年4月10日(土)9時から12時30分
場 所:西行庵(呉市安浦町三津口)※西行庵まで自家用車で入れます。
定 員:2名(女性)
問合せ:呉・やすうら月の西行祭実行委員会事務局
電 話:090 1333 0262

【命が救える身近なボランティア「献血」のお知らせ】
《400ml献血 主な献血基準》
年 齢:男性17から69歳 ※ 女性18から69歳 ※(※65歳以上の献血については、献血される方の健康を考え、60から64歳の間に献血経験がある方に限ります。)
体 重:男女とも50kg以上
献血期間:男性12週間・女性16週間以上総献血量:過去12ヶ月に200ml・400ml合わせて、男性1200ml・女性800ml以内
問合せ:呉市献血会(呉市役所 地域協働課内)
電 話:0823 25 3501

《2021年3月までの日程》
■2月22日(月)9:30-11:30/12:45-15:30 マックスバリュ広東店
■2月26日(金)10:00-12:30/13:45-16:00 れんがどおり(ポポロ前)
■3月12日(金)9:30-12:00 ゆめマート川尻
■3月12日(金)14:00-16:00 仁方市民センター
■3月17日(水)9:00-11:30/12:45-16:00 呉市役所
■3月19日(金)9:30-11:30/12:45-15:30 藤三広店


◯随時募集ボランティア◯


【ワンコイン ボランティア 無料学習の講師ボランティア募集】
内 容:高校進学は社会にスタートする為の大切な分岐点です。進学を目指す中学生に勉強(数学・英語・国語)を教えてくださる方を募集します。
日 時:毎月第1・第2・第3日曜日 14時から16時
場 所:広まちづくりセンター(広市民センター5階)※部屋は事前にご確認ください
応募資格:高校生以上
問合せ:無料塾 寺子屋「夢」
電 話:090 8061 0830(担当:信谷)
備 考:交通費として1日500円支給(活動2時間)

【中国労災病院 病院ボランティア】
概 要:病院スタッフとともに患者さんのご案内や、ちょっとしたお手伝いをしていただけるボランティアを募集しています。
活動内容:受付の仕方がわからない・自動再来受付機の操作方法がわからない・行きたい場所がわからない・手や目が不自由で申込書が書けない・車いすの使い方がわからない…等で困っている患者さんのお手伝いをしてください。
日 時:活動時間は平日週1回から(時間・曜日応相談)
その他:ボランティア保険に加入(病院負担)・1年に1回健康診断を無料で受けることができます・交通費は自己負担となります
問合せ:中国労災病院 総務課
電 話:0823 72 7171

【呉かるた会 練習会の運営・設営のボランティア】
内 容:かるた会の補助・サポート、会場設営や機械の操作、記録係、荷物運搬等。かるたの体験も出来ますので、ご自由にご参加ください。
日 時:毎週土曜・日曜 11時30分から17時(作業は実質12時30分まで。その後はフリー。始業時間は厳守でお願いします。)
場 所:〈土曜〉阿賀まちづくりセンター2F和室、または3F楽屋和室〈日曜〉広まちづくりセンター6F和室
定 員:2名程度(土日とも可能な方歓迎)
問合せ:呉かるた会
電 話:0823 76 6008(担当:奥)

【里山の登山路整備ボランティア】
内 容:中国自然歩道(約300km)主に灰ヶ峰や休山の登山路の手入れを一緒にしてくださるボランティアを募集します。
活動日:毎月第1日曜日と第3土曜日
時 間:9時から12時
集合場所:現地集合・解散(場所はその都度お問い合わせください) 
備 考:タオルと飲み物を持参してください(道具類の持参は不要)
問合せ:サポート・トレッキング・グループ
電 話:0823 33 5836

【地域の庭づくりボランティア】
内 容:ハーブガーデン、野菜のゾーン、和風庭園&ビオトープ、季節の花ゾーン、野鳥を呼ぶゾーンなどみんなで地域の庭を作りましょう。楽しい人・花が好きな人・野菜づくりが好きな人・ハーブを育てたい人を募集します。
日 時:毎月第1・第3日曜日 9時から2時間程度
場 所:JR広駅東、白岳中通学路沿い
問合せ:「広の庭づくりプロジェクト」の会
電 話:080 5623 7754 代表 信谷(のぶたに)

【呉市動物愛護センター・収容動物のお世話ボランティア】
団体名:くれアニマルボランティアの会
日 時:毎月第3日曜日 13時から15時(少しの時間でも可能です)
場 所:呉市動物愛護センター(呉市郷原町2380-319グリーンヒル郷原南側)
アクセス:http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-entry-524.html
内 容:収容動物のお世話(散歩やブラッシング)、施設の清掃など。作業にあたっては職員及び動物愛護推進員が案内いたします。
服 装:汚れても大丈夫な服装でご参加ください。散歩の際には日よけ帽子(水分補給なども)、施設内の作業はマスク・長靴が必須です。
定 員:高校生以下の方は保護者同伴でお願いします。定員限りあり。
電 話:0823 70 3711(9時から17時)
備 考:ペットを飼っていらっしゃる方は、ペットワクチンを接種し、作業で着用した服、靴の殺菌、手洗いなど感染防止を徹底してください。

【エキストラ・ボランティアスタッフ登録募集】
団体名:呉地域フィルムコミッション
内 容:エキストラ・ボランティアスタッフ
担 当:呉市産業部観光振興課内
電 話:0823 25 3309
メール:kankou@city.kure.lg.jp
URL:http://www.kurearea.jp/film/index.html
備 考:なお、この募集は「登録」であり、必ずしもエキストラ及びボランティアスタッフとしての参加を約束するものではありませんのでご了承ください。


◯呉市市民協働センターからのお知らせ◯


『KURE防災かいぎ 展示コーナー』
1月24日(日)にくれ協働センターでオンラインにて開催した、地域の防災について様々な団体で学びあい具体的な取り組みに繋げて行くためのイベント「KURE 防災かいぎ」での団体の発表内容や地域の防災について展示します。改めて、防災について考えてみませんか?
期 間:2021年1月15日(金)から3月12日(金)※期間中に展示内容を少し変更します。
場 所:くれ協働センター(呉市役所1階)
主 催:呉市市民協働センター
問合せ:くれ協働センター(火-土9時-20時/日祝9時-17時)
電 話:0823 25 5602(月曜休館※祝日の場合、翌日休館)

『おうちでにじいろサロン 俳句展示inひろ』
昨年夏に実施した、おうちでにじいろサロン「呉のよさを俳句にしよう」で集まった俳句をひろ協働センターで展示します。小学生から90代まで幅広い方々からご参加いただきました。みなさんの呉への思いに溢れる素敵な俳句の数々をぜひお楽しみください。
期 間:2021年2月9日(火)から3月14日(金)まで。(ひろ協働センター フリースペース)・3月22日(月)から4月4日(日)まで。(広市民センター1階 市民ギャラリー)
主 催:呉市市民協働センター
問合せ:ひろ協働センター
電 話:0823 71 0321(水曜休館※祝日の場合、翌日休館)

『にじいろカフェ』
空いた時間にできるボランティアはないかな?もっと地域に関わりたいな、やりたいことはあるけれど、何を始めたらいいのかな…など。ボランティアや地域活動についてお話ししてみませんか?話をすることでヒントが見つかるかもしれませんよ。ぜひ、お気軽にご参加ください。(※新型コロナウイス感染拡大によっては変更・中止になる場合があります。事前にお問い合わせください。)
日 時:2021年3月19日(金)
時 間:10時から12時(出入り自由)
会 場:ひろ協働センター(広市民センター4階)
対 象:呉市在住の方
参加費:無料
申込み:不要(直接会場にお越しください)
備 考:お子様連れの方もお気軽にご参加ください。
問合せ:ひろ協働センター(広市民センター4階)
電 話:0823 71 0321 9:00-17:00(水曜休館※祝日の場合、翌日休館)
主 催:呉市市民協働センター

『ひろ協働センター紹介ポスター展』
ひろ協働センターの様子を紹介するポスター展を開催します。
期 間:2021年3月23日(火)から4月4日(日)
場 所:ひろ協働センター フリースペース(広市民センター4階)
問合せ:ひろ協働センター 
電 話:0823 71 0321 9:00-17:00(水曜休館※祝日の場合、翌日休館)


********************

【「メルボラ」の登録と解除方法】

「 mm@kuresc.net

上記のメールアドレスの件名に、登録する場合は「登録」と記入して送信してください(本文は未記入で構いません)。ご登録いただくと、呉市市民協働センターからメールマガジン「メルボラ」を配信します。
ご購読は無料です。是非、ご登録ください。
また、解除する場合は「解除」と記入して送信してください。

********************

呉市市民協働センターでは、地域情報や団体紹介をしています。
ぜひ、呉市役所1階の「くれ協働センター」広市民センター4階の
「ひろ協働センター」にお越しください。

発行元:呉市市民協働センター
呉市中央4丁目1−6 呉市役所1階
TEL:0823 255602(くれ協働センター)

呉市市民協働センター
http://kurekyoudou.net/

【福祉関係の団体紹介コーナー:ひろ協働センター】

展示スペースが広いひろ協働センターは、バリアフリー情報も充実しています😄様々な地域のバリアフリーツアーにまつわる情報誌がたくさんありますよ。ぜひ、自分の地域の取組や情報発信の仕方の参考にもご覧くださいね。 

スタッフ 小野

【プラチナ大学 呉「地域デビュー応援講座:協働のまちづくりコーディネート】

それぞれの団体の特徴や特技を生かし、つなげることで地域の課題を解決したり、より良い活動にしていくために、協働センターでは協働のコーディネートをしています。

昨年度から、広島県社会福祉協議会さん、また呉市地域協働課さんが主催している「プラチナ大学 地域デビュー応援講座」のコーディネートをしています。主に離職後の方たちが地域やボランティア活動にどう関わるかということを考える講座です。協働センターでは、関わり方を考えるきっかけになる団体の方へのお声がけと講座内容の検討を一緒にさせてもらいました。

全5回の講座では、活動について考えるワークショップが2回、その他の回は各団体さんの活動を実際に訪問して活動体験をしてもらいました。
今年度の訪問先は地域防災に取り組んでいる「呉昭和自主防災連絡協議会」さん、「大和ミュージアム ボランティアの会」さん、「広の庭づくりプロジェクトの会」さんでした。

どの団体さんにも共通していたのは、活動を楽しんでいるということ。
また、コロナ禍で皆が集まることが難しい中で、それぞれの活動は「居場所」になっていたと気づいたということでした。
今回、講座に参加した皆さんも、それぞれの団体の方が生き生きと活動されている様子に、ご自身が地域でやりたいこと、できることに気づかれたようでした😄

呉市の中には、地域への楽しい関わり方を見つけて活動されている方、団体さんがたくさんあります。何か地域への関わりが欲しい、ボランティア活動をしてみたい!という方は協働センターで随時相談をお受けしていますので、お立ち寄りくださいね。

スタッフ 小野(協働のコーディネート担当 )

【「呉のよさを俳句にしよう!」@ひろ協働センター】

昨年夏に募集した「呉の良さを俳句にしよう!」の展示がひろ協働センターではじまりました。お家時間の中でつくってもらった「呉」をテーマにした俳句。集まった数はなんと167句!様々な風景が詠まれていますので、ぜひご覧くださいね👀

広市民センター4階にあるひろ協働センターは、くれ協働センターに比べて広く、ゆったりと活動をしていただけます。資料も充実していますので、じっくりとボランティアを探したり資料を読んだり、打ち合わせをするのに向いています😄ぜひ活用してみてくださいね。

スタッフ 小野

【呉宮原高校 探求学習の時間:協働のまちづくりコーディネート】

それぞれの団体の特徴や特技を生かし、つなげることで地域の課題を解決したり、より良い活動にしていくために、協働センターでは協働のコーディネートをしています。

昨年度から呉宮原高校さんより相談をいただき、主体的な学習を地域の中から見つける「総合的な探求の時間」での訪問場所などについてコーディネートをしています。

1月には、1年生の皆さんがこれから2年間で探求したいことを発見するための準備段階として、呉宮原高校周辺の歴史を学ぶ建物として青山クラブ(旧下士官兵集会所)と桜松館、また商店街でのフィールドワークをするとのことで、建物見学に必要な手続きや案内役の調整をしました。

青山クラブについては、建物での見学会や周辺でのイベント「入船山夏祭り」を実施してきた有志の方、商店街については、3店舗の店主の方を学校に紹介し、案内役になっていただきました。

青山クラブと桜松館では案内役の方が、普段の活動の中で集められてきた昔の画像や、当時の様子を覚書したイラストで説明され、生徒の皆さんも聞き入っていました。

「いつも通っていた場所なのに知らなかった」「歴史を踏まえて使い方を提案してみたい」「吹奏楽に興味があるのでその視点で調べてみたい」と、様々な声が聞こえてきました。

商店街では、新しいお店と老舗、そして商店街周辺でイベント主催をしている方と、立場が違う方たちの話を聞いてもらいました。

今年度は呉商業高校さんからもご相談があり、講演会の講師として、呉市内で新たな働きかたをしている若手起業家の方を数人ご紹介させてもらいました。

学校と、地域。
これまで知らなかった方たちがつながることで、地域が少し楽しくなったり、物事がよりよく進むことがたくさんあると感じます。

協働のコーディネートは随時ご相談を受けていますので、気軽にご相談くださいね☺️

スタッフ 小野(協働のコーディネート 担当)

【第18回国際交流フェスタにパネル展示で参加】

呉市国際交流協会主催の第18回国際交流フェスタに、呉市市民協働センターはパネル展示で参加しています。

テーマは「呉の秋祭り」です。

昨年呉の秋祭りは、新型コロナウイルスの影響で規模を縮小、または中止になることが多かった中、亀山神社の祭りは感染症対策を講じて行われました。
亀山神社のヤブの迫力ある写真をお楽しみください。

国際交流フェスタは、様々な国籍の方々が参加されるイベントです。
祭りの紹介はやさしい日本語で行っています。やさしい日本語とは、日本人だけでなく外国人にも分かりやすいように配慮した日本語のことです。

展示を通して呉の祭り独自の面白さが伝わるといいなと思います。
また、今年は各所で安心して祭りが行われるようにと願います。

○パネル展示『呉の秋祭り:亀山神社のお祭り2020』
期間:2月1日(月)〜2月19日(金)
場所:呉市役所1階多目的室国際交流フェスタに関する情報は、呉市国際交流協会のFacebookなどでご確認ください。

https://www.facebook.com/kure.iea

スタッフ 岩崎

【KURE防災かいぎ サテライト会場の様子】

24日に開催したKURE防災かいぎでサテライト会場になった天応、安浦の画像が届きました😊

それぞれ「 子育て交流ひろば くるる 」さんに担当いただいたこともあり、会場にはお子さんも参加されていたようです♪

会場ごとに、マスクの着用、検温、手指消毒、使用設備の消毒、参加者名簿の管理など、感染予防を意識した会場運営をしてもらいました。

天応では「 つなごう天応 」さん、「ちゃいるど天応」さん、天応区自治会の皆さん、 安浦では「安浦防災リーダーネットワーク」の皆さんがサポートスタッフをしてくれました。
それぞれ、地域で居場所づくりや防災に関わる活動をしている団体さんです。

くるるさんには「パーソナルカードづくり これ持って逃減災!」の発表とワークショップをしてもらいました。

特に子ども、また高齢者の方、もちろん自分自身も、何かあった時のために必要情報が書かれたカードを1枚持っておきましょう!という内容です。
また発表では、くるるさんの活動のきっかけになった西日本豪雨災害のことも話されました。

後日、youtubeで動画配信しますので、もう少々、お待ちくださいね!

スタッフ 小野

【KURE防災かいぎを開催しました】

「KURE防災かいぎ」オンライン会議の操作がうまくいかずお見苦しい点もありましたが・・・無事、終了しました。会場にも多くの方に来ていただきました。各会場より、それぞれの活動についての発表とワークショップのレクチャーなどを行い、実際に各会場でのワークショップもしていただきました。アンケートでは「今までに知らない活動を知った」「自分の地域の防災に生かしたい」との声がありました。ぜひ、個人、ご家族、地域で生かしていただきたいと思います。今回は一般参加ができるくれ協働センター、ひろ協働センター以外の会場を天応、安浦、昭和、呉高専に設けていただき、それぞれの会場からオンラインで発表してもらいました。

一年間続けてきた防災かいぎへのミーティングの中で「今、災害が起きた場合、コロナ禍でも各避難所は密を避けられない。各地域で集まる仕組みでの防災かいぎを実施してはどうか」という意見をいただき、今回の企画につながりました。オンラインイベントへの反省点はいろいろとありますが、今回の防災かいぎを実施したことで、改めて様々な団体との情報の共有は必要と感じさせていただくことができました。
★各地域、意識を共有したグループで小さく集まり、はじめる。★必要な情報は広くシェアする。防災、ひいては協働の取り組みを進めるときに大切なことを知った企画になったように思います。今日参加した方々が、「今日から」何か実行していける場になっていたら嬉しいです!各会場の様子も、またご報告します。

また、今回のかいぎの内容は、近くyoutubeチャンネルでも配信予定です。ぜひ、様々な防災への取り組み、また地域活動を知っていただければと思います。

スタッフ 小野

« Older posts