【3月おすすめ本紹介/ひろ協働センター】

2月が逃げていってしまい、今年度最後の3月になりました。

 

3に紹介する本は・・・

 

「ザッソー・ベンチャー 移動スーパー とくし丸のキセキ」

(住友 達也/箸)

です^^

 

近所のお店がなくなった。

重い荷物は運べないし車の運転もできない。

他人事ではなく、呉でもこんな状況が見られるようになりました。

「お客さんが動けないのであれば、お店がお客さんの所に出向けば良い。」

その思いから始まった移動スーパー「とくし丸」のキセキ(奇跡・軌跡)を

日記形式でまとめてある本です。

創業まもないころの厳しい局面や地域の人々とのふれあいなどが書かれてあり、

興味深い内容となっています。

そして、昨年9月から引き続き

「災害関連図書紹介コーナー」を設置しています。

災害や、防災に関する新聞記事・書籍を紹介しています。

・災害ボランティア入門(ピースボート 災害ボランティアセンター/著)

・いつ大災害が起きても家族で生き延びる(小川 光一/著)

・みんなの防災ハンドブック(草野 かおる/著)

・災害支援手帳(萩上 チキ/著)

・逃げるバリアフリーマニュアル(沖縄バリアフリーツアーセンター/編)

・「もしも」に備える食(今井 伸一・今泉 マユ子/箸)

・いぬと、ねこと、わたしの防災 いっしょに逃げてもいいのかな?(平井

潤子/箸)

・生死を分けるトイレの話(上 幸雄/箸)

 

ひろ協働センターでは、ゆっくり読んでいただけるスペースと、貸し出しも行っています。

本紹介コーナーでは、スタッフの一言感想も一緒に掲示してあります♪

広に来た際には ぜひ、寄ってみてくださいね~^^

 

スタッフ 大下

【にじいろサロン@ひろ/ひろ協働センター】

3月も半ばが過ぎ折り返しに入りましたね。
まだ寒い日もありますが、元気に乗り切りましょう~!

 

先日、3月15日(金)は、「にじいろサロン@ひろ」を行いました!

今回は「アニマル型エコたわしを作ろう♪」というテーマで

カラーライフコーディネーターでもあり、

サロンiru主催者の神尾友里さんを講師に招いて、

アクリルフェルトをちくちくして可愛いアニマル型のエコたわしを作りました^^

今回は、クマ・うさぎ・カエル・猫2種類の中から好きなアニマルを選んで作ったのですが
ちくちく具合により、大きさも厚さも違ってくるので

全部違う顔の本当に世界に1つだけのアニマルエコたわしが完成しました~♪

とっても可愛いので、エコたわしとして使うのは勿体ないなぁ。

と思っていたら

携帯やパソコンの画面クリーナーとして使ったりしても良いそうで、

これなら可愛いさを保ちながら使うことができそうです~^^

 

完成後は、地域の話をする時間です^^

今回も、恒例「クイズde 質問」形式での情報交換タイム♪

住まれている近くの神社から見る景色が好きだと教えていただいた方とは違う方から

その神社には専用の駐車場があることを教えていただいたり

藻塩を使った麺があることを教えていただいたり、今回も充実した呉情報交換でした^^

 

そんな充実の「にじいろサロン@ひろ」ですが、今回をもって最後となりました。

来月からは、ボランティアや地域活動に関する思いをコーヒーを飲みながら

気軽におしゃべりができる集いの場「にじいろカフェ」として生まれ変わります。

ボランティアや地域活動について、

・気になること

・感じていること

・今はまだボランティアはできないけれど、いつかやってみたい!・

ボランティアしてみたいけれど何をどうしたら良いかわからない・・・などなど

気軽におしゃべりしましょう~♪

 

「にじいろカフェ」

  • ひろ協働センター:4月19日(金)10:00~12:00

出入り自由です。お気軽にご参加ください~^^

スタッフ 大下